イベント情報

第1回立川いったい音楽まつり

■立川いったい音楽まつりとは?
「立川いったい音楽まつり」は、市内に数カ所のステージ設営をして一斉ライブを実施し、だれもが気軽に音楽に触れ、立川に愛着をもっていただくこと、そしてまちに活気を与えるイベントを目指します。かつて「まちなかライブ」として駅周辺で実施してきたイベントを復活、立川のまちづくりに寄与する催しとして立川の街中へと発展させていくものです。
日時:2012年5月19日(土)・20日(日)
場所:立川市内 大型商業施設店頭・レストラン・喫茶店、まちかどスペース・商店街空き地・ライブハウス・その他
  [出演] 一般募集。書類審査あり。
[入場料] 無料



■なぜいったい音楽まつりを開催するか?
路上ライブは、規制により禁止され、路上で行うほぼすべてのアーティストが "違法" 故の排除や規制をかいくぐって演奏しています。
立川市内では、路上ライブを街の賑わいや、路上からの文化の一つとして、市民の理解を得られる形で定着させることを目的として市民団体「立川まちおん」が誕生しました。
立川市市民会館においてもそれを支援しようと「ストリートミュージシャンフェスティバル」を開催しておりました。
全国では、路上ライブを市や様々な企業・団体が協力して、一つのイベントとして開催してまちの活性化につなげているところが多々あります。仙台市の定禅寺商店街で始まった「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」は、街角をステージにライブイベントを開催して、多くの市民の支持を得て今や全国的に仙台の初秋の風物詩として認められようになっています。
立川市内においても、様々な団体が協力をして街中でライブイベントを開催することは、多くの方に音楽を楽しんでいただき、立川周辺で活動するミュージシャンに発表の場をつくり、周辺商業施設においても活気を与えるイベントになると考えます。また市の新文化振興計画の到達目標である「多様な文化芸術活動が身近に感じられるまち」の実現の一つとして有効なものと考えます。


■実施概要
[名称] 立川いったい音楽まつり
[開催日] 平成24年5月29日(土)、30日(日)
[会場] 立川市内 大型商業施設店頭・レストラン・喫茶店、まちかどスペース・商店街空き地・ライブハウス・その他
(予定会場)
高島屋、伊勢丹、モディ、パークアベニュー、JRコンコース、グランデュオ、柴崎学習館、立川印刷所ホール、アレアレア、ハルモニア、マユール、カミカゼ、けやきモール、laf-raf、ハーフトーン、A&Aカンパニー、ブルームーン など


主催:立川いったい音楽まつり実行委員会(立川まちおん、立川市地域文化振興財団、立川青年会議所、マイ・テレビ株式会社)
後援:立川市、エフエムラジオ立川株式会社
協力:アレアレア


■プログラム
※←をクリックすると大きく開き保存、印刷ができます!


■会場案内図
※←をクリックすると大きく開き保存、印刷ができます!


■お問い合わせ
 〒190-0022 東京都立川市錦町3-3-20
 立川いったい音楽まつり事務局
 (公益財団法人立川市地域文化振興財団)
 TEL042-526-1312(月〜金 9:00〜17:00) FAX042-525-6581




  
Copyright © Tachikawa Machion All Rights Reserved.